弊社ではかねてより準備をすすめておりました土地活用専用ホームページをこのたび開設いたしました。

 

兜では、アパートのほかに福祉系の施設にも力を入れています。

 

そこで「サ高住」について少しお話させていただきます。

 

「サ高住」とは「サービス付き高齢者向け住宅」の略で、介護や医療と提携して高齢者を支えるサービスを提供するバリアフリー構造の賃貸住宅や施設のことです。

 

サ高住を建てるメリットは、

・立地を選ばない(アパートのように駅からの距離や周辺の商業施設に入居が左右されないなど)

・高齢社会化による需要の拡大

などがありますが、“今”建てるメリットは

建築費に対して、国や自治体からの補助金制度がある ことです。

 

サ高住は国土交通省や厚生労働省が積極的に建築を推進しており、そのため国から建築費を補助してもらえます。

 

しかし、国の目標戸数に近づいてしまうと積極的に推進する必要がなくなってしまうため、補助金が出なくなってしまいます。

補助金の終了時期は、まだ正式発表されていませんが、ここ数年のペースのまま建築が進めば、あと2~3年ではないかといわれています。

そのため補助金制度がある今がチャンスです!

 

 

その他、様々な情報等もありますので下記のURLからチェックしてみてください!

kabutokenntikuzimusyo.jimdosite.com

 

 

今後とも皆様へのサービス向上のため、ホームページの改善やコンテンツの充実に努めてまいる所存でありますので、なにとぞ、弊社ホームページを奮ってご活用いただけますようお願い申し上げます 。